マカには種類が存在する?
人気絶頂

マカには種類が存在する?

マカはアンデスという過酷な環境で成長する生命力の強い植物です。
4000mという高地は土壌も栄養素が少なく、そこで成長していくためには土壌の少ない栄養素をしっかり吸収しなければなりません。
マカは土壌に含まれる栄養素を必死に吸収し、過酷な環境下でもしっかり生き抜く力を持っているのです。
マカの根に詰まった栄養素が実に豊富で健康に役立つものだと理解した現地の人たちは、マカを珍重し、疲労回復・滋養強壮・精力向上、さらに女性の不妊などに効果を期待し利用されてきました。

そのマカを、今日本でも利用できるようになっているのですからこれは素晴らしいことです。
サプリメントという状態で利用できますが、サプリメントに利用されるマカの形状に種類があります。
一つはこの植物をよく乾燥させて、粉末として利用する種類、もう一つはこの植物の栄養素を様々な方法で抽出し、それをサプリメントに活かしている種類です。
いずれもこの植物の栄養素、働き、効能を実感できるサプリメントですが、純度や質の高さから言うと、やはり手をほとんど咥えず、乾燥して粉末化したものを利用するというサプリメントの方が効果も高いといわれています。

日本で販売されているマカの原材料はアンデスから輸入したものです。
日本で栽培できればもっとお値段も安くなるのかもしれませんが、実はこの植物、アンデス山脈のある国「ペルー」において非常に大切な植物なので、植物としてそのまま輸出することを禁じているのです。
日本で利用されるものは粉末など加工された状態のものを商品化し、利用しています。

仮に日本で栽培できたとしても、アンデスほどの高地を日本の大地で再現することはできないでしょうから、栄養価の高いマカとして成長しないでしょう。
サプリメントによっては高い純度で配合しているものもありますし、逆に微量しか配合されていないというものもあります。
粉末、抽出エキス、またどのくらいの量が配合されているのか、商品をしっかり確認して購入するようにしましょう。
またhttp://macaeffect.com/にはマカについてより詳しく掲載されているので是非ご覧ください。